この度、道場の 川井 尚 先生が、
近江八幡市体育協会から
功労賞を受賞されました。

長年の少年剣道指導者の功績を
讃えられたものです。


そこで、育成会からサプライズでお祝いです。



先日の記事にも書きました。
長く続けてこられた努力を表彰される
ということは、一朝一夕ではかなわない
本当に素晴らしいことだと思います。


今は主に低学年を担当してくださっている
川井先生。
私の子供たちも先生にお世話になっています。
普段の稽古の風景を見ていても、
先生には、頭がさがります。

なんせ、低学年。
話も聞いているんだか…。
疲れも露骨に態度に表す(-_-#)
親としては後ろからコラー!
と怒鳴りたくなる場面はたくさんあります。

でも、先生は粘り強く、
時に熱く、時に優しく、
低学年にあわせて、腰を落として、
繰り返し指導してくださいます。


聞けば、少年剣道指導歴が19年とか…(゚ロ゚)


ますます、お世話になります。
これからもよろしくお願い致します。
<(_ _)>