6月24日(土)
甲賀剣道スポーツ少年団合同稽古会に
参加しました。


この稽古会、親も子も楽しいんです。


まずは、この会の目的が、
「子供たちの交流」
剣道の精進、技術の向上ではなく、
剣道を通して他の道場にも仲間を作ろう!
だから、初心者も参加できます。
それこそ、竹刀を持ったばかりの子も。


それから、会の説明に、
「全て子供たちの自主性に任せることとし、
選手への指揮・指導は厳禁です」
と書いてあります。

いつもは(特に低学年は)
試合の順番や試合場の移動などを
親に聞きに来る子供たち。
今日は、道場ごちゃ混ぜの縦割りグループで、
キャプテンが全て面倒をみて動きます。

で、頑張ったグループやキャプテンには、
素敵な賞品も待っています。





さぁ、稽古会スタート!
初心者には、高学年の子が付き添って
礼法を手ほどきしながら試合をします。


まだ防具を持っていない子たちは、
じゃんけんで勝った方が
戦い方を指定できるシステム。
素振り、声だし、摺り足という
剣道らしいものもありますが、
中には、逆立ち、物まね、腕相撲、指相撲…
(≧∀≦)

↑で、こちらは腕立て伏せ o(^-^)o
審判の先生方が判定で勝敗を決めます。
甲乙つけがたく、
思わず苦笑いの先生方でした。
σ(^◇^;)


防具組は、ひたすら試合です。↓











この日、10試合以上を戦いました。




で、表彰式✨


何と!大きな賞品!(*^▽^*)
そして、一人一本ずつの竹刀(^O^)

清流館の子たちは、残念ながら
誰も賞に絡めずでした。

でも、得たものはたくさん!!
それは、この仲間たち(^_^)v

300名以上の参加があったとのこと!
この仲間をお互い大切にしてね。
主催の先生からも、
「今日の出会いを大切に。
次回会ったときには、
是非ともお互いに声を掛け合ってください。」
とお話がありましたね。



この稽古会を開催してくださった、
甲賀剣道スポーツ少年団の皆さん、
大変お世話になりました。

朝の挨拶、帰りのお見送り、
いつも素晴らしいなぁと思います。
毎年、気持ちよく参加させていただけます。
ありがとうございました。
お疲れ様でした。