8月27日(日)、彦根市民体育センターにて、
「朝日旗争奪 びわこ少年剣道錬成大会」が
開催されました。




開会式 入場行進




さぁ、いくぞ!


個人戦 (3~6年生、学年別)












みんながんばりました。
自分の目標、課題は達成できたかな?
何を考えてから試合コートに入りましたか?



団体戦


力をあわせて、「いくぞー、オー!!」

ん?いつもより、勢いがある?
いい感じだね、と応援のお母さん達にも
熱が入ります。

そのムードが戦果を押し上げます。
あがるたびに、応援にも熱が入ります。
三回戦まで勝ち上がることができました。
惜しくもそこで敗れましたが、
いつもより少し大きく見えた5人の背中です。




表彰式





東村 木花さん、三年生女子の部で、
みごと、三位です。
おめでとう、このはちゃん(^o^)




先生からのコメント。
今日の団体戦は、勢いがあって、よかった。
メンバーも、応援も盛り上がった。
これを毎回続けていくことが大切。

難しいことじゃない、
相手より速く振って、小さく早く打つ。
これを気にかけただけで、よくなった。
普段の稽古で、これができるように。

強いチームは、間の行動も
素早くきびきびとしている。
そういうところを変えてくると、
見た目もずいぶん変わってくる。
ひとりでもだらだらしていると、
それだけでチーム全体のムードが崩れる。
今日、手応えを感じただろうから、
今日をきっかけに変わっていこう。
普段の稽古、生活、全てが連動しているよ。


今日をきっかけに変わって欲しい!
君たち5人が変わることで、道場全体が
巻き込まれて変わっていけたらいいなぁ…。



大会を運営してくださった皆様、
ありがとうございました。

応援にきてくれた道場の仲間、
保護者の皆様、ありがとうございました。

お疲れさまでした。