3月24日(土)、雨山錬成会に参加しました。




今回は、年度最後の錬成会。
6年生にとっては、
これで最後の参加となります。


清流館からも、二人の卒業生。





一年間、最高学年として、
道場を引っ張ってきてくれました。

今回で最後…。
うれしいけれど、寂しいです。

後輩達で担っていけるだろうか?
不安もあります。
追いかけてきた背中、
どんなことをしていたかな?
自分は今どうするべきかな?
考えて、進もうね。
受け継ぐ者の責任です。

この日集まった6年生は、
稽古とはいえ、
素晴らしい試合を見せてくれました。

ありがとう。


皆様、お疲れさまでした。